長寿の秘訣

我が家90歳代の両親に思うこと!「年金・老後2000万円不足問題」

「年金・老後2000万円不足問題」

我が家は現実におこっている。

父・98歳

母・96歳

年金であれ買ってきて、これ食べたい!

と簡単に言うけれど、、

65歳から年金を受け取って38年間。

年金生活をしているのですから日本のありがたさを感じています。

38年間の生活が全て年金でまかなえたか?

いいえ、、、

旅行

外食

お祝い

不祝儀

病気

入院

 

 

金融庁が発表したモデル

夫65歳、妻60歳

30年後(夫95歳、妻90歳)まで夫婦は健在

30年間、家計が毎月5.5万円の赤字

5.5万円×12か月×30年=1,980万円赤字

(*)総務省「家計調査」(2017年)高齢夫婦無職世帯(夫65歳以上、妻60歳以上)の平均

 

我が家がモデル? と思ってしまう。

 

貯金を崩す 毎月5万円

 

毎月5万円38年間=1900万円

金融庁が出した貯金2000万円は必ず必要です。

 

 

60代の老後の貯蓄

 

 

あと数年で定年を迎えると私も年金生活者になります。

 

 

高齢者の生活は、家計のやりくり?

少子高齢化社会

これからは年金の受給額は減っていきますし、

毎年、出費は増えてます。

 

家系のやり繰りしながら楽しく

仲良く暮らせばなんとかなるかも。

と思うしかない。

 

 

 

ABOUT ME
マルトレ
最新のトレンドを発信するサイトです
RELATED POST
error: Content is protected !!