エンタメ・芸能

フランス大統領「エマニュエル・マクロン氏」の妻は!?25歳年上

25歳年上の妻!

フランス大統領「エマニュエル・マクロン」氏は、

39歳の若さみなぎる政治家で、素敵ですね。

奥様は25歳年上の64歳。

どこで巡り会い結婚にたどり着いたのか気になりますね。

マクロン氏が15歳の時、39歳の知的で教養のある高校女教師と出会い恋に落ちたお話は知られていますね。

 

フランスの女性は、身だしなみや気品を大切にしているから、

年をとっても女性の価値が下がることはないのでしょうか?

 

年齢は関係ない「熟女の魅力」はあるのでしょうか?

年の差カップルの場合は、「精神性」が優先されるのか?

息子と母親ほどの年齢差の恋愛は成立するのか?

年上の女性は、子どもを産める年齢ではないけれどいいの?

さまざまな疑問がありますね。

 

愛があれば歳の差なんて関係ない

お互いがが相手の心をギュッとつかんで放さない魂と魂が惹かれ合う、「ソウルメイト」なのでしょうか。

そんな現実あるのですね。

25歳年下の夫を支える「美魔女」の魅力を調べてみました。

 

 

エマニュエル・マクロン プロフィー

 

39歳にしてフランス大統領に就任したエマニュエル・マクロン。

パリの名門校(アンリ4世校)
パリ政治学院、超エリート校である国立行政学院(ENA)を経て、
サルコジ大統領のキャビネットに入り、その後、欧州の名門投資銀行「ロスチャイルド」に入行。
オランド大統領の下では、経済・産業・デジタル大臣を務め、大統領選に当選。
華麗な経歴、人生に大きな影響を与えた祖母の存在など、ジャーナリスト、アンヌ・フルダによる渾身のルポルタージュ。

 

エマニュエル・マクロン フランス大統領に上り詰めた完璧な青年

彼を見出したのは私だ。彼をつくり出したのも私だ。それも全面的に。

彼を委員会の報告者に据えたときから彼はいろいろな人と知り合いになった。

その委員会にはパリの名士たちが大勢参加していて、私はそこから彼を売り込んだ。

 

 

ブリジット・マクロン プロフール

 

 

 

素晴らしいコーディネート、完璧な美しさ、

64歳には、見えない!

やはり年齢など関係ないですね。

パリ中の人たちが認めるほど「魅力的な人」

 

エマニュエル・マクロンを支える美魔女の魅力

 

内面を磨き人間性や、仕事を頑張るなど、

尊敬し合える存在

母性や包容力があり

夫の身の回を、甲斐甲斐しく世話をしてあげたり、お互い助け合える関係でしたら幸せな毎日ですね。

相手が得意なことに頼ったり、

『常にどちらかに頼る関係』がいいですね。

 

姉さん女房

「年上の女房は、金のわらじを履いてでも探せ」

なんて格言があるくらい、姉さん女房の夫婦は相性がいい、貴重なようです。

うまくいきやすい……と言われてきました。

寿命も女性のほうが長い傾向があり、老後を長く一緒にいられることも魅力のひとつですね。

 

姉さん女房が増えている

 

2015年の調査では4組に1組は姉さん女房です。

しかも

国勢調査では、40歳代カップルの姉さん女房が増えています。

日本も変わってきましたね。

 

フランス人から学びましょう。

フランス映画や、雑誌で見るパリの街を歩く女性たちの美しさに思わず目が釘付けになったことはありませんか?

よくよく観察すると、元々持ってうまれた容姿の美しさだけでなく、彼女たちには、自分の魅力を増すヒミツが色々隠されているよう。

 

女性としての魅力が自分よりも早く薄れることわかっているし、

見た目や肉体的なことは重要視しない傾向にありますね。

 

 

まとめ

 

「年齢はただの数」

いくつになっても、女性

いくつになっても、かわいい。

 

理想的な女性になるために、身だしなみや気品を大切にしましょう。

 

 

ABOUT ME
マルトレ
最新のトレンドを発信するサイトです
error: Content is protected !!