人生を諦めない先輩たち

『小林照子』85歳の現役美容研究家の伝えたいことは?

 

「いつまでも、夢を語り行動し続ける」と淡々と語る。

何歳になっても綺麗になれるのよ!

 

若い頃のような情熱が薄くなってしまっていることに気づいた時
悲しい!ですよね。

 

「もう歳だからいいよ」なんて言わないで

若い頃、見ていた夢の中へ行ってみたいと思いませんか?

新しい時代を、楽しむために挑戦してみましょうよ。

 

85歳でこの若々しさ!

現役の美容研究家として活躍する「小林照子」をご紹介いたします。

 

小林照子「なりたいようになりなさい」

 

小林 照子 1935年生まれ。美容研究家。現在のコーセーを経て、1991年に「美・ファイン研究所」を設立。モデルや女優、政治家など何万人ものイメージ作りを手がけるほか、[フロムハンド]メイクアップアカデミー、青山ビューティ学院高等部東京校・京都校の学園長も務めている。

 

今年の2月に85歳になったという小林照子さんは、

今も現役の美容研究家としてTVや雑誌でご活躍されています。

肌を温めてリラックスさせ、冷やして引き締める「温冷美容」は
肌が必ずきれいになるとメディアでも多数紹介されました。

 

「“澱(おり)”を溶かすような、強くて温かい言葉を口にすること」
皮膚と脳はつながっているから温かい言葉を口にすることで
カラダの内側からキレイになる、
と小林さんは語ります。

その小林さんの口調が本当にやわらかくて、優しくて、脳と心にしみこみます。

 

人生は「手」で変わる

人生は、「手」で変わる。

人生は自分の「手」で切り拓き、変えていくもの。
手で自分をいつくしみ、周りの人との関係性を築いていく。
人生100年時代に輝き続ける珠玉の言葉の数々。

 

『50歳から始める「きれい!」の習慣』

 

根底にある「自分をプロデュースする」という考え方。

つねに自分を客観的な目で見つめれば
どんな年齢になっても「きれい!」な自分は演出できます。

 

夢を叶える秘訣

 

常に5年後、10年後の夢や目標を意識して、日常の具体的行動をする。

そして、

夢を語り行動する。

夢が夢で終わらず、叶えましょう。

 

まとめ

 

家で簡単にできることから、実践して美しさと若さを手に入れる!

元気の源ポジティブ志向自分をいつくしみ、周りの人との関係性を築いていく。

自分をほめて愛してあげると、肌はどんどんキレイになる。

今日から自分を褒めてあげましょうね。

そして、夢を叶えましょう。

 

ABOUT ME
nawomi619
nawomi619
このサイトを運営している nawomiです。 65歳からでもひとり旅は遅くない。携帯電話を片手にリュック・スニーカーで、知らない世界に行って見たい。 好奇心のまま歩く・観る・食べ る・聴く 発見がいっぱい!! 感動がいっぱい!!
RELATED POST
人生を諦めない先輩たち

三田佳子さん、ハナさん78歳輝いている!「もうすぐ死ぬんだから」ドラマ化

2020年8月19日
夢の中へ行ってみたいと思いませんか?
こんにちは、NAOMI が配信しています。 【夢の中へ行ってみたいと思いませんか?】を読んでいただきありがとうございます。 大変 …
error: Content is protected !!