ファッション

「ストリートファッションブランド」おすすめしたい5選


何にも縛られない自由な
気分で身も心も楽しくなりそうなストリートファッション」
挑戦してみたいと思いませんか?

 

どんなブランドを着たらいいの?どんなコーディネイトにしたらいいの?

 

そんなあなたにおすすめのストリートファッション

 

おすすめの「ストリートファション」ブランドを5選紹介します。

とりあえずチェクしてみませんか?

 

ストリート系ファッションブランド

 

Supreme(シュプリーム)

 

1994年にニューヨークで創業して、スケートボード文化やヒップホップに影響を受けたアイテムで知られています。

街中でスケートボードで遊んでいる男の子たちのおしゃれもこそがストリィートファッションですね。

 

Stussy(ステューシー)

1980年に南カリフォルニアでショーン・ステューシーによって設立されたブランドです。

ステューシーが着たいTシャツを自分と仲間のために作ったのが始まりで

独特の字体が「ショーンフォント」として、人気を集めています

気楽に着られてオススメです。

Off-White(オフホワイト)

イタリアのストリィート高級ファションブランド

2012年にアメリカのクリエイティブデザイナー、ヴァージル・アブローによって設立されました。

ヴァージル・アブローが手がける「OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH」のブランドネームには”Defining the grey area between black and white as the color OFF-WHITE”(ブラックとホワイトの間のグレーエリアを、OFF-WHITEとして定義するブランド)というメッセージが書かれています。

 

A BATHING APE(ア・ベイシング・エイプ)

 

A BATHING APE®は、NIGO®が1993年に立ち上げた裏原宿アパレルブランド。
株式会社ノーウェアが展開する。
1990年代中頃からファション、音楽、飲食

デビューして間もなくカリスマ的で大物アーティストとのコラボや音楽レーベルまで発表しました。

「BAPE KIDS(ベイプ・キッズ)」というキッズ服も誕生し、ストリート好きの親子にも好評です。

BAPY(ベイピー)

 

「A BATHING APE」のレディースライン、昨年リスタート。

現代の女性にフィットするシルエットやトレンドを意識して、ブランド誕生から掲げている、「働く女性でも心地よく着られる洋服」を提案。

原宿にある旗艦店は、ブランドカラーであるコーラルピンクが目印。

まとめ

 

いかがでしたか?

チェックしたい5つのカリスマブランドをご紹介しました。

小物を使ってちょとこだわった新しいおしゃれを見つけられるといいですね。

もし自分の弱みとされる部分に立ち向かわなければならなくなったら、私はそれを強みに変えるやり方でやってきた。

If you push me towards something that you think is a weakness, then I will turn that perceived weakness into a strength.

マイケル・ジョーダンの名言

ABOUT ME
マルトレ
最新のトレンドを発信するサイトです
RELATED POST
error: Content is protected !!