Fashionで人生は、もっともっと楽しくなる

「生活は踊る」お悩み相談 ジェーン・スーさんの語り口がおもしろい!

TBSラジオ

「ジェーン・スー 生活は踊る」

月〜金  11:00 – 13:00

    聞いたことありますか?
    パーソナリティーのジェーンスーさんはパサパサーズッバーとした語り口で、
    スカッとしますが、ジーンと心に染み渡ります。

 

    「生き方の選択」に迷う女性たちから支持されている人生相談です。
    ジェーンスーさんをご紹介します。

 

ジェーンスーさんはどんな人?

1973年5月10日(47歳)

作詞

作家

「生粋の日本人」ですが、外国人が割引されるプランがあったホテルに、外国人のふりをして宿泊した時に使った偽名をそのまま芸名にしたそうです。

おしゃれな芸名ですね。

また、大失恋を経験し、体重が25kg減ったとか

面白いエピソードをたくさん持った人ですね。

 

なぜ? ジェーンスーさんがラジオ番組を

TBSの新番組を立ち上げるにあたり、コーナーゲスト出演を依頼されたのがきっかけでメインパーソナリティーになってしまうなんて実力派ですね。

著書:私たちがプロポーズされないのには、101の理由あってだな

 

「ここに書いてあることをやりつづけていると私たちのような未婚のプロになるぞ! 」という警告書です。

プロポーズされない101の理由を読んでご自身に思い当たるフシがあるならば、
反面教師にしていただくもよし、独身をとことん楽しんでやると腹を括っていただくもよし。未婚のプロ予備軍の方々に笑って楽しんでいただけたら、それだけで本望です。

-ジェーン・スー

 

・誕生日やクリスマスに、彼の好みを変えようとするプレゼントを贈ったことがある。

・ホワイトデーやクリスマス、誕生日に彼があなたをよろこばせるために行ったロマンチックな演出を受け止めなかった。

思い当たることがいっぱい

おもしろくて

耳が痛い話ばかりです。

 

なぜ、出版したの?

 

日記のように書いたブログの反応が良く、出版依頼が舞い込み

2013年10月には出版したそうです。

2015年、『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』で第31回講談社エッセイ賞受賞。

 

現在は時代の変化で独身のプロが多くなった

 

誰もが結婚するものと考えていた昭和47年(109万9984組)

令和元年 (59万8695)女性の初婚平均年齢は29.6歳です。

人生100歳時代ですから、、

テレビドラマ化「生きるとか 死ぬとか 親父とか」

 

エッセイがドラマ化しました。

ジェーン・スー(トキコ)役を吉田羊さん

お父さん役を國村凖さん

吉田羊さんがジェーン・スーさんのラジオ番組のパーソナリティーをしている姿が再現されとても楽しみです。

 

まとめ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

今回は ジェーンスーさんについてご紹介いたしました。

いかがでしたか?

とても面白くて多才な方ですね。

人生観も、結婚観も時代は変わり、変化していますね。

ラジオもドラマも楽しみです。

 

 

楽しいですよ!

 

 

ABOUT ME
nawomi619
nawomi619
このサイトを運営している nawomiです。 65歳からでもひとり旅は遅くない。携帯電話を片手にリュック・スニーカーで、知らない世界に行って見たい。 好奇心のまま歩く・観る・食べ る・聴く 発見がいっぱい!! 感動がいっぱい!!
RELATED POST
error: Content is protected !!