大人のスタイル研究所

「フィア オブ ゴッド」のデザイナー「ジェリー・ロレンゾさん」の魅力とは?

人生を楽しむために「ストリートファッション」に挑戦しています。

超初心者が、ストリートファッションの「だれ?」「なぜ?」を学びながらご紹介いたします。

ストリートファッションブランド「フィアオブゴット」デザイナージェリー・ロレンゾ」の魅力を探って見たいと思います。

 

フィア オブ ゴッド(FEAR OF GOD)の名前の由来

 

Image

2012年設立

アメリカ

ブランド名のFear of God(フィアー オブ ゴッド) は、キリスト教プロテスタントの「オズワルド・チェンバーズ」(Oswald Chambers )の著書「 いと高き方のもとに」の一説から生まれたそうです。

神への恐れ」熱心なキリスト教の信者であることが伺われますね。

 

ジェリー・ロレンゾ(Jerry Lorenzo)

異端児”、ジェリー・ロレンゾ 「ナイキ」との協業から「FOG」の未来まで

1976年10月5日生まれ(42歳)

サンフランシスコ生まれ

カニエ・ウエストのスタイリスト。

退役軍人を祖父に持ち、ミニタリークローズは大いなる影響があったのでしょう。

幼少期からNIKEにデザインを提供している程、アメリカではストリートファッションには欠かせないカリスマ超重要人物の一人なのです。

デニム、スウェット、アスレチックウェアなどスポーツする時やカジュアルで毎日身につけるファッションが得意分野です。

 

みんなファッションに魅力を感じていると思うよ。誰でも、朝起きたら、何を着るかを決めるわけだからね。それが、自分の言いたいことに対する答えなんだ。だから、僕は自分のことをデザイナーとは呼ばない。イタリアでRaf(ラフ・シモンズ)のショーに行ったんだけど、これは僕じゃないと思ったね。僕はこれじゃないって。僕はコンセプチュアルではないし、アート志向でもない。僕は解決策志向なんだ。フランネル シャツを欲しがっている若者がいたら、どうすればいちばんいいシャツが作れるだろうか? アメリカの定番を、どうすれば最高にできるだろうか?ってね。

日本国内ではあまり知られていませんが、アメリカではカリスマデザイナーのようです。

ジェリーロレンゾを世に出すきっかけを作ってくれたのがカニエウエストです。

ジェリーロレンゾはジャスティン・ビーバーの衣装プロデュース

Image

FOG ESSENTIALSをジャスティンはプライベートでも愛用しています。

「フィア オブ ゴッド」× 「ナイキ」 とコラボレーション

 

FEAR OF GOD1

 

Image
「ナイキ エア フィア オブ ゴッド 1」

ビジブルのエアユニットが覗くソール部分は、クッション性に加え、良く弾むよう設計されています。

 

 

洗練されたエレガントで上質素材の『ゼニア』とスエット素材の『FOG』のスタイルをミックスしたら何が生まれるのだろう?

イメージ湧きません!

さすがですね〜

新しい世代の向けた新たなメッセージを伝えることを目指し、幅広い対話の中から2人でゼロから作り上げた製品になりました。

エリートビジネスマンの「ゼニア」が時代を変えてました。

入手困難になるほどの人気ブランドへと急成長したようです。

 

そのシーズンでしか出会えないスペシャル&プレミアム

異なるブランドが融合することで生まれる斬新なデザインや、新らしい世界観の発見がありますからコラボは気になりますね。

 

ABOUT ME
nawomi619
nawomi619
このサイトを運営している nawomiです。 65歳からでもひとり旅は遅くない。携帯電話を片手にリュック・スニーカーで、知らない世界に行って見たい。 好奇心のまま歩く・観る・食べ る・聴く 発見がいっぱい!! 感動がいっぱい!!
RELATED POST
大人のスタイル研究所

「カニエ・ウエストさん」がルイ・ビトンのデザイナーになった理由

2020年9月12日
夢の中へ行ってみたいと思いませんか?
新しい時代を、楽しむために「ストリートファッション」に挑戦してみませんか? ヒップホップを聞けばリズムに体が動きますよ …
error: Content is protected !!