諦めなかった先輩たち

日本最高齢のフィットネスインストラクター90歳のタキミカさん

 

タキミカさん(90)をYouToubで映像を見た時、あまりの元気とエネルギーの強さに感動しました!

 

89歳とは思えないですね。


そのエネルギーどこから生まれるのですか?

いつから始めたのですか?

 

 

タキミカさんは100歳まで力強く歳を重ねる「パワーエイジング!」に勇気をもらいますね。

今回はタキミカさんの生き方をご紹介します。

 

プロフィール

1931年1月15日(90歳)

本名:瀧島 未香 (たきしま みか)

愛称:タキミカ

生年月日:1931年1月15日(昭和6年)

年齢:90歳

身長:144cm (小柄ですね)

体重:42kg

血液型:A型

29年間専業主婦だったのに「ちょっと太ったね」と言われたことがきっかけでスポーツクラブに入り

65歳から運動を始めたそうです。

87歳には日本最高齢フィットネスインストラクターになりました。

ドンドン体が変わって楽しかったでしょうね。

 

歳だからって諦めていられませんね。

年齢は、ただの数字だ。

 

 

「老化」は「歳だから」という言葉で諦めることから始まると言う。

本当にその通り

できないことを「歳だから」と言い訳したり

「もう歳だからできない」失敗を歳のせいにする。

あぁ〜悲しいですね。

タキミカさんの「挑戦」や「向上心」に刺激されますね。

「元気になる」「希望が持てる」

何事も始めるのに遅いことはないですね。

 

タキミカさんのポジティブな言葉、行動が見ている私たちを笑顔にし、前向きにさせてくれますね。

汗が化粧水とはかっこいいですね。

 

TBSテレビ

「噂の!東京マガジン」の「週刊見出し大賞 今週のアングル」というコーナーにタキミカさんが出演しました。

 

瀧島未香(タキミカ)さん(90歳)が、プラチナエイジ振興協会様主催「第6回プラチナエイジ夢フェスティバル」において「プラチナ賞」の上位である「プラチナ大賞」を受賞致しました。

 

このまま120歳くらいまで生きたい」

 

「あきらめないで頑張れば結果も出るし、

周りからの反応も楽しい。

人生がどんどん楽しくなっているんです。

これを多くの人に伝えたいの。

 

彼女の夢は、

昨年から始めた英会話で世界中に「タキミカ体操」を伝える

 

タキミカ体操

 

タキミカさんの輝いている肌のハリ声のハリ。

姿勢の良さ。

憧れて若い私でもできるはずと思って挑戦!

 

ナカナカキツイけど

ダイエットだけじゃなく、ヒップアップや、きれいな背中になるため

この体操を毎日続ける!

 

朝のウォーキングは、1日1万5000歩

朝は、4時起きてウォーキングやジョキング

なんと2時間かけて1万5000

歩すごいですね!

 

タキミカさんの食卓に欠かせないのは発酵食品

菌が腸内で活動できるのは3~4日とされています。調味料に味噌や醤油、酢を利用する、間食にヨーグルトやチーズを食べるなど、毎日の食生活に取り入れましょう。

微生物の多くは40℃以上の加熱で死滅するため、発酵食品を加熱せずに食べると生きた菌を摂りやすくなります。ただし納豆菌は100℃の熱にも耐えることができるため、加熱調理しても生きたまま腸に届きます。

 

体づくりに欠かせない食生活が気になりますね。

食卓に欠かせないのが発酵食品だそうです。

和食で納豆や味噌、野菜とたんぱく質をバランスよくメニューに取り入れているようです。

 

まとめ

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

日本最高齢のフィットネスインストラクタータキミカさんのご紹介でした。

いかがでしたでしょうか?

何事も始めるのに遅いことはないですね。

タキミカさんのポジティブな言葉に勇気をいただきました。

ABOUT ME
nawomi619
nawomi619
このサイトを運営している nawomiです。 65歳からでもひとり旅は遅くない。携帯電話を片手にリュック・スニーカーで、知らない世界に行って見たい。 好奇心のまま歩く・観る・食べ る・聴く 発見がいっぱい!! 感動がいっぱい!!
RELATED POST
error: Content is protected !!